650RS W3  再生日記その5

投稿日:

・ハンドルロックをAssy交換(と言っても簡単に交換できるわけではなく、あれをこうして、これをこうしてと外してからフレーム塗装をして、新しいものを取り付けた。FフォークはOH,インナーチューブは再メッキしたものの、腐食部分が埋まらず、シールをひっかき漏れを起こす恐れがあるので、修正加工した。

・ステアリングステム、トップブリッジ、ハンドル、前後フェンダー、センタースタンド、サイドスタンド、スイングアーム、リヤサス、グラブバー、ライトステー、ハンドル、前後ホイルAssyなど組んだ。

・キャリパーはOH

・サンドブラスト処理。

・塗装してから、シール類、パットを交換して組み立て。

・ミッションAssyもサンドブラストのあと、塗装(塗装と言っても、特殊なクリアベースに特殊なメタリックベースを調合した、私のオリジナルで、もちろん2液型ウレタン塗装。耐熱、耐薬品、耐候、に優れたもので、缶スプレーなどとは次元が違う。

・ミッションAssyケースはケースカバーをバフ掛けしてから、載せた。

・リヤブレーキ回りの特殊な小物は再メッキ。ボルト、ナット、ワッシャー類はステンレスに交換。

・フェンダー、ステー、キャリパーなどの取り付けボルト、ワッシャー、ナットも全てステンレスに交換。マスターAssy、ホース類、フォークブーツも新品で組んだ。

・ブレーの効き、Fフォークの作動など良好。今回はとりあえずここまで、完成まではまだまだ。次回の講釈は又の機会に。